MacBook Proをデュアルディスプレイに変換できるTUNEWEAR マルチUSB-Cハブ 【使用感レビュー】

本当にオススメできるアクセサリーTUNEWEAR マルチUSB-Cハブ 

ひろ
こんにちはヒロです!!
MacBook Pro で使用できるアクセサリーのTUNEWEAR マルチUSB-Cハブ使用レビューをまとめたいと思います。
TUNEWEAR マルチUSB-CハブはMacBookに必要な全てのポートやスロットの拡張を、これ一つで全てをカバーができるオールマイティなUSB ドックです。
実際に、自分が購入してから半年ほど実際に使ってみた、感想やレビューをまとめていきます。

TUNEWEAR マルチUSB-Cハブ 機能紹介

 

機能紹介
      • USB機器を接続するためのUSBコネクタを3ポート搭載
      • 外部モニターを接続するためのHDMIを1ポート搭載(4K解像度対応)
      • 有線でのインターネット接続をするためのEthernetを1ポート
      • 撮影データなどを読み込むためのSDカードスロット、micro SDカードスロットをそれぞれ1つ搭載
      • 電源供給するためのUSB-Cポートを1つ搭載

       

       

      TUNEWEAR マルチUSB-Cハブが一つあれば、パソコンで必要な接続の拡張は全てカバーができると思います。

       

      実際に自分が購入してから使用してみて、特に何か他の機能が追加で欲しいとは思いませんでした。

       

      自分はよく、HDMIでデュアルディスプレイにし、一眼レフなどで撮った写真をSDカードスロットに差しながらデータ移動を行ったり、iPhoneを接続データのバックアップなどを同時に行なっていることが多いいです。


      TUNEWEAR マルチUSB-CハブはRealtek社製などの高性能なチップを本体に採用され、周辺機器を同時に接続しても、安定した動作を実現しています。

      ヒロ
      自分の体感にはなりますが、同時に作業をしても、安定な動作ができていると思います!!

       

       

      TUNEWEAR マルチUSB-Cハブサイズ感もちょうどよく、持ち運びにも便利なので、外出先の仕事でも活躍ができると思います。

      ヒロ
      毎日使ってるから汚れてるのが恥ずかしいですね…

       

      TUNEWEAR マルチUSB-Cハブの参考写真

       

      ヒロ
      次は、実際のサイズ感やTUNEWEAR マルチUSB-Cハブの実物の写真を載せていきます。
      参考にしていただければ幸いです。

      まとめ 

       

      TUNEWEAR マルチUSB-Cハブは自分が実際に購入してから、半年ほど使ってみたレビューになります。

       

      値段は少し高めになりますが、これ一つで大抵のことは解決できると思います。

      USBポート×3、サイズ感も小さく出かけ先でも持っていけるのがかなりの強みになると思います。

       

      ヒロ
      ここまで読んでいただきありがとうございました!!
      スポンサーリンク
      合わせて読みたい記事