イラスト制作には「iPadPro」もいいけど「Surface Pro6」 がオススメしたいです!

イラスト制作には「iPadPro」もいいけど「Surface Pro6」 がオススメ!

 

最近、絵を描くのにハマって練習中のヒロです。
SNSでもネットでもいろんな人のイラストを見る機会が増えましたよね(*´ー`*)
自分に本当に絵の才能がありません(笑)
まあ、才能とかいう前に練習すらしていなかったので、下手くそなのはあたりまかもしれませんんが…(O_O)
この記事を描いているのが、2019年11月後半なのですが、
人が描いているイラストを見ていると、自分もあんな絵を描けるようになりたい!!と思って2019年9月に「Surface Pro6」を購入しました!

せっかくなら、デジタルイラスト描きたくて…
正直「Surface Pro6」は高かったです…
それに、高い奴を買ったからって絵が上手く描ける訳じゃないですが…O_O)
「Surface Pro6」を買わなくても自分は古いですが、「iPad pro」持っていたのでそちらで描くこともできましたが、
「Surface Pro6」を購入したのは、「絵が描きたい」の他にも同時にパソコンの購入も視野に入れていたからです。
自分は購入前に良く、デジタルイラストを描くのには「タブレットPC」と「iPad Pro」どっちがいいのか?で調べていました。
理由は、ペンタブを使った事はあるのですが、操作性に慣れるまで使いにくかった為です。( ˙-˙ )
それなら、画面に直接描き込める「タブレットPC」と「iPad Pro」で購入しよう!と思いリサーチしていました。

「タブレットPC」と「iPad Pro」

 

デジタルイラストを「タブレットPC」と「iPad Pro」で描くとしたらどっちがいい?

 

で調べると割と多くの方が「iPadPro」が描き心地がいいという意見などもでていました。

 

自分が調べていた「タブレットPC」は「Surface 」の機種です(๑╹ω╹๑ )

 

「Surface 」だと「iPad pro」に比べてペン先の遅延や熱を持つなどの意見もありました。

 

確かにずっと描いていると熱!?って時もあります(笑)

ペン先の遅延についても、描き出してから線が出るまで少し遅いかな?と感じることもありますが、設定でなんとかなるのと、自分はあまり気にしないレベルだと思います。

 

「Surface Pro6」がなんでおすすめと思ったか

 

理由は「PC」にもなるからです(´ー`)

「タウレットPC」なんだから、あたり前じゃん!って思う人ばかりかも知れません(笑)

 

最近では「iPad pro」もかなり高性能になっているので、PCの変わりに!!も見かけますが、

タブレットはタブレットなのでPCと比べるとできる事が限られてしまいます。

 

iPadは基本アプリに依存してしまう為、アプリに無い物は絶対では無いかもしれませんが、選択肢がかなり減ってしまいできる事が限られます。

 

「Surface pro」はフリーソフトをダウンロードしたり、ソフトを購入したらインストイールも可能なので、

絵を描く事以外にも幅広く使う事ができます。

 

「パソコンが欲しい!」「デジタルイラストも始めたい!」「パソコンが欲しいけど使い道がまだ決まっていない…」なら

「Surface pro」は幅広く応用が効くのでオススメができます。

 

本当に描けるの?

 

「Surface pro」で本当に描けるの?と思っている人もいると思います。

 

もちろん描けますよ!!一応自分が描いている絵を載せますが…

まだまだ練習途中なので…中途半端レベルですが!

 

皆さんが「サーフェイス」ええやんと思える、説得力の絵が描けるように頑張ります!(๑╹ω╹๑ )

 

 

「Surface pro」だとこんな絵しか描けないのかよ!!なんておもわないでくださいね!
9月

10月

 

11月
スポンサーリンク
合わせて読みたい記事