【初めてリゾバに行く人に読んで欲しい!!】初めてでも安心できるリゾバの体験談編!!

【初めてリゾバに行く人に読んで欲しい!!】初めてでも安心できるリゾバの体験談編!!

こんにちはヒロです!
前回はリゾバの準備についてまとめさせてもらいました。
今回は、実際に行ってきたリゾバ先の写真や仕事内容をまとめていきたいと思います!
どんなところがあるのかな?
そんなん疑問を解決できるような記事ですので楽しみながら不安がなくなれば嬉しいです!

2日間のリゾバ【富士山の見えるホテル】

 

自分が、実際に二日間限定のリゾバも好んでよく行っていました(´꒳`)

リピートしていっていたところの一つが、土日限定で富士山の見えるホテルです!

ここが屋上からの景色もすごくおすすめなんです!

そこでの主な仕事は、配膳とベットメイクで、仕事内容としては特に難しいのもなく、土日のみの募集なので募集人数も少ない2人なので、人見知りでも働きやすいと思います。

周りも静かな場所で、基本が個室だったので一人旅や見知らない土地などをいきたい人にはお勧めだと思います。

 

 

 

 

スキー場近くのホテルのリゾバ【経験談】

自分が初めて行ったリゾバが長野の白馬です!
その時に住んでいたのが名古屋だったので、長野までは特急電車を使用して移動をしていました。
駅に着くとリゾバ先の従業員の方が迎えに来てくれたので、安心してリゾバ先までの移動ができると思います。
白馬は山奥なんですが、スキー場としても登山先としても有名なので、リゾバ先としての案件は多いいみたいですね♪
自分が働いた期間は3ヶ月です!
自分が行った時期が3月でスキーのシーズンですね。
朝起きたら、窓が雪で埋もれていたこともありました(笑)
自分の住み込み先の部屋では、4人部屋でした。
長く働いてる人や、希望が通ればホテルの一室や一人部屋もあるのですが、募集人数も多いい時期もあるので相部屋になることもよくあるみたいです。
主なやった仕事
        • 朝(夜)のバイキングの提供
        • 朝の6時から9時 ・17時から21時
        • 掃除・ベットメイキング
        • 10時から16時
      自分がやった仕事はこの2種類になります。
      仕事自体は、短期の期間限定のバイトになるので難しい仕事は基本的にありません。
      シフト自体はバラバラになるので、朝と夜のバイキングだけの日なら、仕事が6−9時まで仕事をして、終わってから15時までスキーに行く人などが多く、みんな遊びに来ている感覚が強かったと思います。
      自分が行ったリゾバ先では、基本お風呂は露天風呂、食事はバイキングでした。
      ただ、自分が行ったホテルが落とし穴もあり……バイキングがAとBしかなく3ヶ月間その二種類に………
      みんな、お酒や遊ぶのが好きな人が多かったので、打ち解けやすかったです。

      ヒロ
      毎日飲んだりなぜか、テトリスをやってたりしていました(笑)
      自分の休みの日は登山に行ったり、散歩したり、飲んだり(笑)が多かったです。
      ここに載せている写真が一眼レフにはまっていて撮って散歩をよくしていました。
      リゾバに行って、初めてのスキーをして全治3週間の怪我をしたのもいい思い出です。

      ヒロ
      オーナーさんにはすごい怒られたけど、そんな酷いわけじゃなかったから、そのまま仕事をしてたよ!!
      本当にあの時ご迷惑おかけして申し訳なかったです。

      まとめ

       

      リゾバは旅行の代わりとして行ってもいいと思いますし、気分転換で普段とは違う環境を体験できるので、すごくおすすめです!!
      大変なことも、ありましたが自分にはすごく貴重な体験だったと今でも思っています。
      リゾバ先で仲良くなった人たちは今でも連絡を取っている人ますし、ここでしか会えない人間関係もあると思うのでもし、機会があれば是非行ってみるのもオススメです!
      他にも不安なことがありましたら、お問い合わせか、ツイッターでもDMください!

      ヒロ
      ここまで読んでいただきありがとうございました!!

      スポンサーリンク
      合わせて読みたい記事