レオパのオススメケージ!!『ジェックス マリーナ ガラス水槽 』に買い換えました!【保存版】

『ジェックス マリーナ ガラス水槽 』は広くて大きいけど安くてレオパにもオススメ!!

 

こんにちはヒロです!!
皆さんもヒョウモントカゲモドキ (レオパ)の成長に合わせて変える時にどんなケージにするか、悩む時もあると思います。
今回はアルくん(レオパ)の新しいケージとして『ジェックス マリーナ ガラス水槽』を購入しました。
これをレオパのケージに欲しかったのですが、使っている人の記事がなかなかなく
『ジェックス マリーナ ガラス水槽』は大きさも値段もちょうど良かったので、今回実際に購入をしてみてレビューしてみました!!
スポンサーリンク

ジェックス マリーナ ガラス水槽 の大きさは?

 

写真に写っている下が寿工芸 ヒュドラケース3120』になります。

比較するために上に乗せているのですが、今回購入した『ジェックス マリーナ ガラス水槽』は『寿工芸 ヒュドラケース3120』約二倍の広さになっています。

ケージ自体は軽いので女性でも取り扱いができると思います!

 

[amazonjs asin="B00VHUEDOG" locale="JP" title="寿工芸 ヒュドラケース3120"]

 

スポンサーリンク

さっそく引っ越しして行きます!

 

 

下に引いているのが『ニッソー WPカルシウムサンド』になります!
これに変えてから、穴を掘ったりしているのを見かけたりするようになりました!
喜んでくれている?
もし、下に引くのを悩んでいましたら使ってみてください!
インテリアとしてもオススメです

水槽の蓋は付属でついていないので、自分は前のケージの蓋を上に置いて、その上にタオルをかぶせいます。
水槽の下が思ったより分厚く、ヒーターではなかなか暖まらなかったので対策としてケースの中に直接入れて、その上にハンカチと砂を被せました。
ヒーターで低温火傷をするときもあるので、毎日チェックしていますが、今の所は大丈夫です

写真を撮るために追い出されました………

帰れるーーー

内部インテリア

 

 

 

 

まとめ

今回は『寿工芸 ヒュドラケース3120』から『ジェックス マリーナ ガラス水槽』に引っ越しをしました。

引越し後のアルくん(レオパ)なのですが、ずーーーーーとケージ内を歩き回っていました(笑)

新しいインテリアも加えることもできて、アルくん(レオパ)も喜んでくれている?みたいなので、『ジェックス マリーナ ガラス水槽』に買い換えて良かったです!

サイズは大きいのですが、置く場所が確保できるのでしたら本当にオススメのケージです!

値段も安く大きさの割には軽いので、扱いやすいと思います。

ここまで読んでいただきありがとうございます!

スポンサーリンク
合わせて読みたい記事