【2019年 おすすめのミラーレスカメラ】子供の写真を撮るならこれっ!!

子供の写真を撮る時に使いたい「ミラーレスカメラ」

 

こんにちはヒロです!
今回は、子供の写真を撮る時に使いたい「ミラーレスカメラ」についてまとめていきたいと思います。

子供の写真撮影の為に、カメラを買うか悩むなてこともあるかと思います。

 

カメラは欲しいけど…

「カメラ」いついて、知識がないから、使いこなせるかわからない

カメラの設定が難しそう(O_O)

カメラ自体が高いのに…もし使いこなせなかったらどうしよう…

 

など感じている人も少なくないと思います!

しかし、「今しか撮れない子供の写真をいいカメラで撮りたい!」という気持ちがあるのも確かですよね(・ω・)ノ

 

 

今回はそんな人たちの為の
おすすめのミラーレスカメラの紹介をします!

今回の記事のポイント!

  • 子供の写真を撮影するならどんなカメラを買ったらいいのだろう?
  • カメラの設定って難しい?

 

子供の写真を撮影するならこの機能を重視したい!

 

初めてカメラを購入するならここ気をつけたいですね♪

機械が苦手でも簡単に使えるか

 

「カメラを買ったが使い方が難しくて使わなくなった」なんてなると宝の持ち腐れですよね。
設定が簡単にできて、直感的に使えるカメラが理想です。

小型で持ち運びがしやすく荷物にならない

 

子供がいると外出先ではたくさんの荷物があります。

「おむつ、着替え、ミルク、遊び道具など」荷物を持つ身としては少しでも軽い方が良いですよね(๑╹ω╹๑ )
初めて、カメラを購入した時にあっちこっち行った記憶がありますが、
カメラの重さと自分の荷物の重さでヘトヘトになってしまった記憶も…

手振れやピンボケしづらい

 

やっぱり子供は元気が一番!

元気な子供のシャッターチャンスも撮り逃しがちになってしまうかも知れません

子供がじっとしているのも数秒です
チャンスがあれば取りたいですよね
撮影の時に多いいのが「ボケ」や「ブレ」で撮影した写真を見てみると…

写真に写っているのが、誰かわからない!?
元気な姿で、残せないと写真の意味がないので、「ピンボケ」や「手ブレ」減少の機能はないといけないですね(・ω・)ノ

いろいろな機能がありますが重視するなら、この3つの機能を重視したいですね

自分がおすすめしたいカメラ

 

3つの機能を重視して購入したオススメがこちら!

SONY-NEX-5R

 

小型・軽量ボディですが一般的な一眼字カメラと同じサイズセンサーが入っており

きれいなボケや暗場所でもクリアな画質を実現しています。

タッチ操作で撮影することも出来るので老若男女問わず機械が苦手な方でも簡単操作することが出来ます。

高速・高精度を両立した「ファスハイブリッドAF」で,

動きのあるシーンでも被写体にピントを合わせ続けるなど撮影シーンに応じて高速かつ高精度なピント合わせをしてくれます!

 

カメラレンズと撮影のコツ

 

カメラレンズについて

 

カメラはやっぱりレンズも大事と思いますが、
レンズも結構な値段しますよね
高いものだと〇十万したり・・・・

ですが、キットレンズでも十分可愛く躍動感ある写真が撮ることが出来できちゃうんです!

設定は基本プレミアムおまかせオート機能を使い撮影しますがここで注意!

室内では白が多いや明るい場所だと光を自動調整して暗くなるので、撮影したときに暗くなってしまうので屋内撮影するときは注意です!

そんな時はマニュアルモードで光を調節するのがおすすめです♪

 

子供の撮影時のコツ

 

設定も撮影には大事ですがやっぱコツもあるので3つに分けて紹介します!

1. 目線を子供と同じ目線で撮影する

子供はやっぱり小さいので、どうしても見下ろしたような写真が、多くなってしまいます。

それだとせっかくいいカメラを買ったのに、いつもの写真と代り映えしませんだったら

お子様と同じ目線で撮ってみると案外見えなかったものが見えたり面白い写真が撮れるかもしれませんね(๑╹ω╹๑ )

 

 

2. 1枚だけではなく連射で撮影同じ構図で撮る

撮影の時は、連射での撮影を同じ構図で撮る!

プロのカメラマンでも一発で、いい写真を撮るのは難しいです。

沢山撮って元気な子供の写真撮影しましょう(๑╹ω╹๑ )

 

 

3. 背景はぼかして撮影

ボケの写真は「一眼レフ」や「ミラーレス」の醍醐味ですね。

背景をぼかして撮影することによって、

子供が浮き上がったように撮影することができプロの様な写真を撮ることができます。

これだけでプロの様な写真を撮ることが出来るのでぜひ試してみてください!

今購入するとしたらおススメは?

 

 

-SONY-α7Ⅲ

NEX-5Rと同様小型で軽量ボディですが「リアルタイム瞳AF」機能搭載で、被写体の瞳を検出し続け動きのある撮影でも「簡単」・「確実に瞳にピントを合わせる」ことが出来印象的な差進を撮影することが出来ます。

 

バッテリー容量も大きくなり撮影時間も大幅に上がっているので、子供の大事なシーンを撮り逃すことが少なくなるのでおススメできます

 

まとめ

 

子供は毎日毎日成長していきます

せっかくならスマートフォンではなくいいカメラで撮って

一生に残る写真を撮りましょう!

 

少しでも参考になれば嬉しいです(๑╹ω╹๑ )
スポンサーリンク
合わせて読みたい記事