MacにHomebrewの導入でエラーになるときの対処法

MacにHomebrewの導入でエラーになるときの対処法

 

データベースをいじっていたら、パソコンのデータをほとんど消してしまったヒロです…

 

 

Python の勉強をしている過程で、データベースをいじっていたのですが…

無知の自分が、調子が悪かったので試しにデータベースを初期化したら、
まさかのPC内のデータをほとんど消してしまいました( ゚д゚)

 

データベースの事をわからないのに適当に触ってはいけないもんですね(..)
一応三ヶ月前のバックアップはあったのですが、最近いらないデータが多かったので、
ちょうどいいかと、PCを出荷時の状態にリセットしました。
Pythonの環境を整えるために、再度「Homebrew」や「pip3」を導入しようとしたのですが、
「Homebrew」導入をしようとすとエラーに(・・;)
エラーソース
Failed during: /usr/bin/sudo /usr/bin/xcode-select --switch /Library/Developer/CommandLineTools

今回の記事は、自分に対してのメモ見たいのになってしまいます。
同じようなエラーになっている人の参考になれれば嬉しいです。

Homebrewの導入

「Homebrew」を導入するには公式サイトから下記のソースコードをターミナルに打ち込むだけなのですが

/usr/bin/ruby -e "$(curl -fsSL https://raw.githubusercontent.com/Homebrew/install/master/install)"

 

打ち込むと、途中でインストールが終了してしまいました。

 

エラーソース
Failed during: /usr/bin/sudo /usr/bin/xcode-select --switch /Library/Developer/CommandLineTools

解決策

調べてみると「xcode-select」を先にインストールしないといけなかったみたいですね。( ゚д゚)

下記のソースコードをターミナルに打ち込めばインストールが始まります!

ただ、ネット環境が弱いとエラーになってしまうので注意してください(・・;)

xcode-select --install

「xcode-select」のインストール後に再度「Homebrew」のソースコードを導入してみると、
今度こそ成功しました!

「Homebrew」を導入したのがだいぶ前だったので、エラーが出て焦ってしまいました(・・;)
自分に対してのメモみたいになってしまいましたが、
自分と同じようなエラーが出てる人の参考になれば嬉しいです(´ー`)

短い記事になりますが、ここまで読んでいただきありがとうございます!

 

スポンサーリンク
合わせて読みたい記事