【絶対に損しない!!】Nikon 一眼レフ用ハンドストラップ HSBKがおすすめの理由!!

【オススメ カメラグッズ】オススメ!Nikon 一眼レフ用ハンドストラップ 

 

こんにちはヒロです!

皆さんは、外で撮影をする際に落とさないように、カメラ本体にストラップを付けているかと思います。

 

買ったばかりの方などは、付属のネックストラップなどをつけている人が多数だと思います。

ネックストラップをつけて、撮影をする際に移動中や撮影時に不便だなーって思う事は無いでしょう?

 

今回は、ネックストラップが合わない人に「ハンドストラップ」をオススメしていきたいと思います(๑╹ω╹๑ )

 

いい感じのカメラカメストラップって?

 

皆さんは、カメラストラップを選ぶときは何を基準で選ぶでしょうか?
自分が最初に使用していた、カメラ付属の首掛けストラップは、
撮影時には長いストラップが絡まったり、首にかけると一眼レフの重さで首を痛めるなどがありました。
せっかく高いカメラを買ったのに!!
まさか、移動中や撮影時にストラップがストレスになるとは思わなかったんです…(-_-;)

どんなストラップがいいんだろ?
自分で色々調べていたんですが、なかなか自分にピン!と合うものがなく…

せっかくならカッコいいのがいい!!

それにオシャレなのが(・ω・)

 

 

その時に見つけたのが「ハンドストラップ」なんです(・ω・)ノ

 

「ハンドストラップ」は、名前の通り基本は手で持って移動や撮影をするスタイルになります。

 

「ハンドストラップ」を使って、移動する時は基本片手がつかえなくなってしまいますが、

移動時のストレスや絡まりがなくなりストレスフリーに(๑╹ω╹๑ )

 

それに何よりしっかりと、カメラを支えることができるので、ブレが気になる方にもオススメです。

 

ハンドストラップ

 

オススメのポイント!!
ハンドストラップ
ポイント!!
  • ニコンデジタル一眼レフカメラ全機種に対応
  • マルチパワーバッテリーパック装着時でも使用可能
  • フルサイズを手持ちで持ち歩くことを想定されているので、ホールド感が安定される

 

 

Nikonの一眼レフに対応されていて、「ハンドストラップ」自体ままを付けた

バッテリー交換や三脚に装着も可能です。(๑╹ω╹๑ )

 

装着したまま三脚への固定もできますが、そのまま三脚に付けるのは不安定になるので注意です!

自分は基本持ち運ぶ時はぶら下げて、外出しています。(・ω・)ノ

 

ハンドストラップ
残念ポイント
  • 長時間使用すると、通気性があまり良くないので汗をかきやすい

 

まとめ

 

いかがでしたでしょうか?

 

「ハンドストラップ 」は付けたまま、バッテリー交換や三脚に装着など、出来るのでものすごく使いやすいんです。

 

ストラップのおかげで、カメラへのホールド感もしっかりしているので満足できるはずです(°▽°)

 

少しでも、皆さんのカメラストラップの参考になれれば嬉しいです。

 

ここまで読んでいただきありがとうございます!

Nikon 一眼レフ用ハンドストラップ HSBKが今回購入したものになりますので、気になった方はチェックしてみてください(๑╹ω╹๑ )

スポンサーリンク
合わせて読みたい記事