クリックされない!?300PV~500PV訪問者でも『Google アドセンスのクリック率の上がった』やり方 

300PV~500PV訪問者でも『Google AdSenseのクリック率』の上がったやり方 

 

こんにちはヒロです!!
今回は、自分が試してみてクリック率が上がったと『※個人の体感』体感したことをまとめていきます。
1月は平均300PVが多く、300PVでもクリックがされないこともざらで、
色々調べたり、自分なりに試していました。
まだ少ないですが、1月後半から2月初めは『300PV〜500PV』の間をうろうろしています。
それでも平均が『200円から300円』多くて『700円』の時もありました!
まだこれでも少ないかもしれませんが、これからも試行錯誤をしながら更新していきたいです!!

自分が試した事まとめ!!
自分が試した事!!
  • リンク広告の導入
  • 記事内広告を製作して配置
  • 広告記事のブロック

 

リンク広告の導入

 

皆さんは『リンク広告』はご存知でしょうか?
こんな感じでのです!!(*´꒳`*)

『リンク広告』は普通の広告い、一度のクリックだけでは収益は発生しません。
上の写真は自分のバレンタインでの『リンク広告』になります。
写真を見ていただければわかりますが『リンク広告』は記事に合わせた広告が出てくれるので、
興味を持ってくれた人は、クリックしてくれる確率が上がるんです!!(*´꒳`*)
見た目も、普通の広告と違うので抵抗が少ないのもあるかもしれませんね♪
リンク広告の配置場所

 

  • 『記事内の上部』『記事内の下部』の二つにになります!

 

リンク広告のいいところが違和感が少ないことですね♪

記事内広告を製作して配置

 

記事内広告の『サイズやタイプ』を色々試してみた結果は、

素直に簡単に作れる『記事内広告』が一番でした(笑)

 

 

『テキスト広告&ディスプレイ広告』や『インフィード広告』は、

自分でサイズやタイプを決めれる利点はあるのですが、

 

『自分のサイトに合う広告』は調べて見ても『どれが一番正しいのか?』や『サイズを変更する過程でどのサイズにすればいいか?分からないデメリットがあります。

 

 

ここで自分がオススメしたいのが『記事内広告』になるんです!!

単純に特別な設定をせずに、そのまま製作して貼り付ければOKです(´꒳`)

 

貼り付ける場所!!
  • 最初のH2の直前
  • 2番目のH2の直前

 

広告記事のブロック

 

自分のサイト内を確認すると、全く関係ない広告が自分のサイトに表示されている!?

ってことはありませんでしょうか?

 

自分の場合は【『脱毛サロン』『会社が使う管理ソフト』『毛穴のお手入れ化粧品』】など、

 

自分のサイトとは全然関係ない広告は『Google AdSenseのメニュー』からブロックができるんです(´꒳`)

 

反対に『漫画』『ゲーム』『自分の記事に関連する』広告は『審査済み』にできるので、

反対に出やすく設定をしてみました。

 

設定できる場所!
  1. Google AdSenseサイト内のメニューを開く
  2. ブロックのコントロール
  3. 広告レビューセンター内にあるサイトと合わない広告をブロックする
  4. 自分のサイトとあっていると思ったら審査済みにする

 

 

まとめ

 

今回は、自分が試してみてクリック率が上がったと、体感したことをまとめていました。

 

少しづつ試してみて、1月後半から今現在まで、1日に『200円〜300円』まで

広告収入で貰えるようになりました。

 

ただ、まだあくまで『※個人の体感』になってしい確約ができないのが、申し訳ないです(/ _ ; )

 

まだこれでも少ないかもしれませんが、これからも試行錯誤をしながら更新していきたいです!!

ここまで読んでいただきありがとうございました!!
スポンサーリンク
合わせて読みたい記事